スクリーンショット 2020-07-16 9.59.14.png

募集要項

詳細

DECA JAPAN ビジネスプランコンテストby 生徒会を開催します!!
このコンテストは2週間かけて行われます。8/2オリエンテーションから
はじめて、8/16にプレゼン発表を行うオンラインコンテストです。
同じ学校の3人1組でお申し込み下さい。ご応募お待ちしております。(先着順)

この機会に本格的なビジネスを学び、AO試験対策にスコアシートを!


[プログラム概要]
「DECA JAPANビジネスプランコンテスト by 生徒会」は、DECA JAPANの生徒会が運営主体
となり、DECA JAPAN事務局の支援のもと開催するプログラムです。
同じ高校のメンバー(1チーム3名)で参加し、他校のチームとビジネスプランを競い合います。

本コンテストは、約2週間のプログラムです。オンライン授業でビジネスの基礎を学び、
ビジネスで問題解決をする方法を体得します。チームでオンライン・メンタリングを受けて
(アドバイザーやプログラムを経験したメンターや、生徒会メンバーからの具体的なアドバイス)
最終日のビジネスプランコンテストに、2週間かけて作り上げたビジネスプランをオンライン上で
プレゼン発表を行い、競い合います。

そして起業家として一線を活躍されている審査員による審査とアドバイスをいただきます。
本格的なビジネスについて学ぶ機会です!

他校(麻布高校・東京)の様子を参考にご覧ください。
https://youtu.be/W2xf6RUXs6o

[コンテスト概要]
各チーム5分間日本語でビジネスプランを発表し、10分〜15分程度の質疑応答
により審査を行います。
*上位チームは表彰されます。
*参加者はチームごとにビジネスプランコンテストで発表したプランを評価されたスコアシートを
 終了後の翌週受け取ります。

[スケジュール]
7月31日(金)・・参加申込締切日・正午締切(この参加フォームからの締切日です。)
8月2日(日)・・参加者オリエンテーション(Zoomで2時間程度16時〜18時頃まで) 
8月3日~8月15日・・プレゼンテーション作成期間
         (チームごとにメンタリング2~3回、Zoomで1時間程度/回)
8月16日(日)・・コンテスト開催発表日 (13:00~16:00頃予定)
*参加チーム数により若干時間が変わります。
(ZOOMを利用し事前に登録いただいた一般の方にも傍聴いただきます。)
*これら全ての工程はオンライン上で行ないます。

[費用]
参加費・・無料
新生活様式を始めるということで、スポンサー企業(株式会社カピオン・KPMG/あずさ監査法人・
一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター)の費用負担協力により実現します。

*オンライン上で全ての工程を行う為ネット環境、PCの準備は各自必須となります。

[参加資格]
同じ学校の高校生(1チーム3名が揃っての応募です)であればどなたでも参加していただけます。
最後までビジネスプランを完成させるやる気のある方の募集をお待ちしてます!


[募集人数]
先着順  最大12チーム (*必ず同じ学校の生徒1チーム3名で応募して下さい。)
*人数に達し次第応募を締切りとさせたていただきます。
 *チームの代表者がこのサイトからチームメンバー全員の同意のもと応募して下さい。


[申込方法]
このWEBチケット申込よりお申込ください。(7月31日正午締切)
受付手続き事務連絡は、DECA JAPAN事務局が対応させていただきます。

*必ず保護者の同意を得て参加申し込みをしてください。


[お問い合わせ先]
一般社団法人カピオンエデュケーションズ
https://www.kapion-edu.org

DECAJAPAN事務局
hhtps://www.japandeca.org
japandeca@kapion.net

オンライン授業

ラーニングコンテンツを視聴しながらビジネスについて​学びます

オンライン

専門家メンタリング

チームでビジネスプランを作ります。ビジネスの第一線で活躍する経験豊富な専門家が添削とアドバイスをします

オンライン

​コンテスト開催

じっくりと練り上げたプラチームでプレゼンし​社会へと問いかけます。一般の方々もご視聴いただけます。

スコアシート

DECA JAPANが、ビジネスプランの要素が正確に書けているか、DECA本部と同じ方式でスコアシート評価します。

オンライン授業

ビジネスを始めて学ぶあなたも、オンライン授業でポイントが学べます。数学と同じで、その公式を知っているか知らないか。もちろん、ビジネスは公式を知れば「はい、お客様にこの商品がバンバン売れまくりますよ!」ということにはなりませんが、抑えるべき基本があります。

 

Edulio​のe-learningサイトで予習・復習が行えます。(サンプル画面)

オンライン・専門家メンタリング

​コンテストの最終成果物であるビジネスプランを作っていきます!オンラインでチーム力を合わせて。

 

オンライン・ビジネスプランコンテスト

オンラインでビジネスプランコンテストを開催します。質疑応答にプレゼンの真価が問われる!

筋書きのないコンテストドラマ!開催の様子は事前登録いただいた皆様は当日オンラインご視聴

​いただけます。

上記のコンスト風景は、麻布高校生が企画、そしてDECA JAPANビジネスプランコンテストにチャレンジした時のものです。本格的にビジネスの基本を学び、そしてビジネスの第一線で活躍するメンターにマーケティングやファイナンスが学べる!そしてすぐにプランに落とし込んでビジネスプランを書いてみる。初めての麻布高校生14名も全員立派に大人顔負けのプランを作ることができました。 この動画はダイジェストなので、フルバージョンは2時間44分あります。

 

スコアシート

DECA JAPANでは、ビジネスプランコンテストで作成したビジネスプランをスコア評価します。

ビジネスプランで問われている各項目について、正確に答えられているか、十分な説明ができているか

を8項目、それぞれ点数で評価します。この評価項目とシート内容は、DECA本部と同じものを採用

​しています。留学や、AO入試に向けてスコアシートを活用しましょう。

 

​海外の大学入学で評価されるDECAスコアシート

スクリーンショット 2020-05-31 12.12.01.png

​米国 バプソン大学のホームページ

スクリーンショット 2020-05-31 12.28.31.png

​米国  ノースウッド大学のホームページ

米国の​大学進学では、SATとACTという入試テスト(日本でいうセンター試験のような全国試験)があります。その点数は、一般科目をはかるものであり、大学に入るための試験ですが、その生徒の大学卒業後に、ビジネスパーソンとしてどれだけ伸びしろがあるかを測定する試験がDECAスコアシートです。

これまでに日本国内では、以下の高校の生徒がDECAの試験を受けてきました。ぜひみなさまも、みなさまの高校などでもDECA の試験を受験してみませんか?

        これまで開催した高校名

・広尾学園高等学校 (東京)

・麻布学園高等学校(東京)

・AICJ高等学校 (広島)

・渋谷教育幕張高等学校(千葉)

​・加藤学園曉秀高等学校(静岡)

© KAPION EDUCATION ORGANIZATIONS

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram

​DECA JAPAN

(運営:一般社団法人カピオンエデュケーションズ)

本部:〒640-8322 和歌山県和歌山市秋月198-14

東京本部:〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6 KSフロア

 

japandeca@kapion.net

☎︎  03-6869-2224(平日9:00-18:00)
営業時間外は留守番電話につながります